枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

バスティンピアノパーティー講座5回目 2016/09/13

大阪府枚方市の個人レッスン エレクトーン・ピアノ教室の「こえだかミュージックスペース」です。

 

昨日は、バスティン・ピアノパーティーの連続講座(全10回)の5回目でした。

効果的ピアノ指導と実践セミナー第3弾 第5回 パーティーB

 

パーティーBのテキストの2回目です。

となりの音、一つとばしの音がわかることが、読譜につながる重要なポイントであることが、メインでした。

 

音の名前でわかる、高さでわかる、鍵盤の上でわかる、指でわかる

 

「わかる」といっても、いろんな「わかる」があります。

そこまでするの?というくらい、丁寧な指導内容でした。

 

Bのテキストに入っても、Aの習得内容の復習もすることも大切というお話もありました。

当教室にも、ちょうどAのテキストを終了したばかりのお子さんがおられますので、いいタイミングで言っていただきました。

あとから確認したら「忘れてる!」なんてことはよくあること。

繰り返しながら定着を目指していきますね。

 

新しいレッスングッズもご紹介いただきました。

気になっていたサイコロの実物が登場!

よく考えられているグッズでしたので、当教室にも導入しようと思います。

 

この段階(五線のないプレリーディング)で、発表会で使える曲集も紹介していただきました。

シンプルながら、ハーモニーのきれいな曲がいくつかありました。

11月にステージ体験をするお子さんがおられますので、演奏曲の選択肢にしてみようと思います。

 

バスティンのテキストは、わたしが学んだ内容とは全然違うため、テキストを見ただけでは使いこなせません。

しかし、知れば知るほど、学べば学ぶほど、使えば使うほど、その隙のない巧みな内容・構成が見えてきます。

このテキストに変えて3年ほどになりますが、子どもたちの力は確実にUPしました。

 

より有効に、しっかり力がつくように、研鑚を重ねていきたいと思います。

次回、来月の講座も楽しみです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしかったら、左下の☆マークを押してくださいませ。

コメントもお待ちしています。