読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ教室 こえだかミュージックスペース

子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン 大阪府枚方市山之上北町のこえだかミュージックスペース

「ピアノの足」を忘れずに

レッスン~気をつけていること

 

大阪府枚方市の個人レッスン エレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

ピアノの練習をしている時には、手のことが気になりますね。

 

いい形で弾けているかな?

指は動いているかな?

どれくらいの重さをかけたらいいかな?

どうやって指を鍵盤から離したらいいかな?

 

手のことを考えすぎると、おろそかになりやすいのが足。

最初はよくっても、部分練習などしていると、弾くときの足の位置が変わっていることがよくあります。

 

最近「足は?」「ピアノの足は?」

と言うことが増えています。

 

ちょっと意識をすれば元に戻るので、自分で意識できるように、さらには無意識でもピアノの足でいられるようになれるように、と思います。

 

ピアノは手だけじゃなく、肩も背中も足も、身体全体を使います。

ピアノを弾く自分の身体への意識は、とても大切です。

 

ちなみにこれは、ねこの足です。

f:id:koemusic:20160924081608j:plain

(イメージ画像)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

購読登録、☆印、コメント、歓迎です。