枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

「あか・あお」~3歳さんのレッスン

大阪府枚方市の個人レッスン エレクトーン・ピアノ教室の「こえだかミュージックスペース」です。

 

先月、3歳0か月でレッスンを始められたお子さん。

導入期で学ぶ基礎を、少しずつ習得しておられます。

 

この年齢は、「学び」を「遊び」にもっていくように心がけています。

「遊び」からいろんなことを学んでいく時期ですから。

 

今やっている課題の一つが、

「手は2つあって、どちらの手でもいいわけではない。手を使いわける」

ということ。

「右手と左手は別のものなんだよ~」

ってことがわかっていないと弾けないのですが、当たり前すぎて意外と見落としがちな課題です。

この時期のお子さんには、左右の区別は難しいのです。どちらも同じ「手」ですから。

 

この1ヵ月、遊びを通して右手左手の区別を学んできました。

昨日のレッスンでは、少しステップアップ。

 

楽譜の進行と同じ左側から順番に

右手を表す赤いカードには右手を

左手を表す青いカードには左手を

乗せていきます。

(講座で教えていただいた方法です。いいと思ったものは、どんどん取り入れています)

 

まずは、赤・赤・赤・青・青・青の順に並んだカードに挑戦。

f:id:koemusic:20160928075417j:plain

赤いカードに右手が乗ってます。この調子でクリアです。

 

最後はこの並び方。

赤・青・交互です。これは忙しいぞ~。

 

2つめは青、左手です。

f:id:koemusic:20160928075822j:plain

 

次の3つめは赤、右手です。

f:id:koemusic:20160928075920j:plain

この調子で6枚目までクリアでした!

 

この練習、真ん中のドに両手の親指を置いて演奏するようになったときに、メロディが右手から左手、そしてまた右手と、左右が移動するときの予備練習にもなっています。

 

3歳1ヶ月、遊びながら「できる」をたくさん経験しながら、新しいことを混ぜ込んでステップアップしています。

 

写真のL判サイズのカードに乗せたおてての、この小ささ。

小さいおててで、しっかり学んでくださっています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。