枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

今野万実先生の講座受講 2017.02.16

大阪府枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

花粉症お見舞い申し上げます。

この時期、つらいですよね。

わたしも、目がかゆい・痛い、のどが痛い、頭痛、鼻水・鼻づまり。

鼻水ふきながら、レッスンしています。

薬を飲むと、レッスン中に眠くなってしまいます。

ピアノの演奏が眠気を連れてやってくるといった感じ。

実際に寝そうになったこともあります(笑)

このことがあってから、薬を飲むと寝てしまいそうで、飲む勇気がないわたくしです。

 

先月は一週間に4つの講座に行きました。

その4つ目がjet全日本エレクトーン指導者協会の支部で会員対象に開催されたものでした。

f:id:koemusic:20170314070709j:plain

京橋で、今野万実先生の「導入期の”指づくり””音づくり””耳づくり”」の講座です。

f:id:koemusic:20170314071031j:plain

 

このご本の講座は昨年9月に枚方で受講しており、今回が2回目。

同じ講座を複数回受講するのは、よくあります。

そうすることで、概略や上っ面だけだった理解が、深まっていくのです。

 

今野先生のこちらの本は、わかりやくまとめられています。

もちろん、掲載の指導法も取り入れ、その効果を実感しています。

はかりもボールもクッションも、しずくポタポタのお写真も、レッスンには欠かせないものとなっています。

 

この本にサインいただいちゃいました(#^.^#)

f:id:koemusic:20170314074014j:plain

今野先生、ほんとにほんとにありがとうございます。

 

今回の講座では「よりわかりやすく伝えるために、引き出しはたくさん必要」ということを痛感しました。

そして、タッチの大切さを再認識しました。

やはり、奏法の基礎はここだなぁと。

今でもしつこく言い続けている手の形と基本のタッチ。

これからもこだわり続けたいと思いました。

そして「怨念込める」指導法も実践します(^o^)丿

 

講座のあとは、いつも情報交換していただいている先生お2人とお食事へ。

今回は、アロハテーブル。

kyobashi.alohatable.com

ロコモコのテリヤキソースをいただきました。

f:id:koemusic:20170314074615j:plain

目玉焼きの下にはハンバーグ。

コップの大きさと比べると小さく見えますが、どんぶりサイズの器です。

コップがとても大きいのです。

 

こちらのフリードリンクのレモネード、おいしかった~。

レモネードって、なんかホッとします。

 

というわけで、一週間に講座4つ。充実の一週間でした。