枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

ブルグミュラー25の練習曲の講座1回目 2017.10.05

大阪府枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

3連休の初日の昨日は、運動会や土曜参観があり、珍しく土曜午前が全部空いてしまいました。

 

今日はいいお天気。枚方市駅周辺では、ふとん太鼓巡行。

 

f:id:koemusic:20171008115458j:image

 さて。

5日(木)は、ブルグミュラー25の練習曲の講座の1回目に参加してきました。

岡原慎也 ピアノセミナー【ブルグミュラー編】 | 三木楽器・大阪のピアノ専門店

 

全部で4回の講座で、25曲すべてを解説するもので、今回の1回目は1番~7番でした。

 

講師は、岡原慎也先生。

ピティナ・演奏家情報:岡原 慎也

(上のページから、岡原先生の演奏動画が見られます)

 

岡原先生の講座はぜひとも受講したいと思っていたところに、レッスンでもよく使うブルグミュラー25の練習曲を取り上げるということで、これはもう行くしかない!

 

当日は、朝からバタバタと家を出て、本町駅に着いてから、PRONTの「あさごパン」(ベーコンエッグ)を食べて、腹ごしらえ。

講座中って、お腹が鳴るんです(笑)


f:id:koemusic:20171008115606j:image

 

会場への途中、アーケードでひときわ目立っていたのがこちら。

↓ 
f:id:koemusic:20171008115728j:image

6日~8日は「船場まつり」なんですね。

 

会場の三木楽器開成館は、このアーケードにある国の登録有形文化財


f:id:koemusic:20171008132203j:image

中の階段は大理石。下のサイトに画像があります。この歴史ある階段で2Fへ。

国の文化財 | 三木楽器・大阪のピアノ専門店

 

今回の講座で使用するのは、ベーゼンドルファーのモデル280。

ステキなピアノです。

 

会場の参加者は、70人くらいでしょうか。大盛況です。

 

岡原先生はとても気さくに、「さむなってきたなぁ~」という言葉で講座を始められました。

そして、1番の「すなおな心」を演奏。

岡原先生のピアノ、繊細な指使いで奏でるまろやかな音色が大好きなのですが、曲の最初の「ソミレド」がもう、とろけるようなやわらかさで。

 

そして、演奏と曲の解説を、丁寧にわかりやすく、1番から7番まで。

 

ペダルの奏法や、1番の指(親指)の使い方、手首の使い方や手の重心など、重要な話ばかりで、あっという間の90分。

 

やっぱりね、手首は大切だなぁと、つくづく思いました。

レッスンで、手首の話をしないことはないくらい、手首!手首!と言ってますが、これからも言わせていただきますね。

 

 ブルグミュラー25の練習曲は、楽譜がやさしいこともあって、発表会で小学生がよく演奏します。

メロディーが美しくて、一曲ずつ個性があって魅力的な曲集です。

特に2番「アラベスク」、子どもたちは本当に好きです。

当教室にも、弾けなくても歌えるお子さんがたくさんいます。

 

それにしても、やさしい楽譜の曲をちゃんと弾くことって、けっこう難しい!

岡原先生の演奏を聴いて、そう思いました。

 

来月の講座2回目も楽しみです。

 

おまけ

ユニバのお土産に、シールをいただきました。

ありがとうございます!


f:id:koemusic:20171008143034j:image

恐竜好きの男の子からです。

恐竜のこと、とても詳しいんです。

よくわかっていないわたしの質問に、ちゃんと答えてくれます。

この連休も恐竜(展示)を見に行く予定とのことでしたので、今ごろ楽しんでいるかな~。