枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

お母さんには、ひみつ

大阪府枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

先月のある日。

レッスン室に一人で元気に入ってきた女の子。

テキストなど、必要なものをカバンから出したあと、

こちらのカードを見せてくれました。


f:id:koemusic:20180630100200j:image

 

「これ、なぁに?」

「お母さんには、ひみつやで(小声)」

「わかった。ひみつにしとくねっ。で、これはどういうカードなの?」

「おばあちゃんに頼んで、作ってん。でもお母さんは、カードはダメって言ってるから、ひみつやねん。」

 

なるほどー。

 

「これ、あげる!」

「でも、大切なカードなんでしょ?」

「いいねん。あげる!」

 

作ってはみたものの、管理に困ってしまったようです。

ということで、ちょうだいいたしました。

もちろん、お母さんには、ひみつ。

 

翌日、別の女の子がこのカードを見つけて

「うわぁ、すごーい! このカード、先生が作ったん??」

と、興味津々。

 

作ってないですから~(笑)

 

アイカツのカード、女の子にとても人気があるそうです。

www.aikatsu.com

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…..

 

ところで。

先月の地震に続いて、今月は大雨。

1ヶ月に2回も避難所が開設されるなんて、

思いもよらないことが実際に起こりました。

 

地震、そして大雨や大雪。

毎年「数十年に一度」が何度も起こります。

だから、もう「数十年に一度」じゃないです。

 

近年の降水量の多さ、地震の多さは、これまでの対策では足らないということ。

 

生活基盤を失う人が、毎年毎年。こんなにもたくさん。

 

政府の記者会見では、「救助」については「やってます!」と触れられているものの、

生活再建に関しては弱いなぁと思います。

命が助かることは、もちろん大切。でも、その後の生活も大切です。

 

多くの地域でこのようなことが多発している事態。

いつ、どこで、だれが、どうなるか、わかりません。

市民生活の安心・安全を確保するための

未然に防ぐための対策作り、

被災者の生活再建のための対策作り、

これらに政府が本気で動いているように見えないのは、わたしだけでしょうか。

なんか、ごまかされているような気がして、もやもやしています。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..o

 

大阪府枚方市の個人レッスンエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」では、 

「一人で楽譜が読めて」「いい音で弾けて」「思いを表現する」演奏を目指して、

基礎を大切にするレッスンをおこなっています。

レッスンは、3歳以上なら何歳でも、いつからでも、未経験でも始められます。

 

習ったけど楽譜が読めない、指が動かない、というお子さまにも来ていただいてます。

何をつまづいたのかを分析して、基礎をしっかり作っていきます

何ごとも、基礎=土台がしっかりしていなければ、積み重ねていくことができないという考えで、レッスンを進めています。

わかりやすくて力がつくための、オリジナルのレッスングッズもたくさん!

 

2018.07.08現在、"平日15時以降と土曜全日"の時間帯での利用をご希望の方の新規入会は、キャンセル待ちを含めて、勝手ながら受付を停止しております。

募集再開時期は未定です。申し訳ありません。

再開時にはホームページ・FacebookTwitterでお知らせいたします。

 

午前中など平日15時までの時間のレッスンをご希望の方の新規ご入会は受け付けております。

 

ランダムにお好みのペースで予約ができますので、お忙しい大人の方にも来ていただいています。お子さんが通園・通学中の時間に、お仕事の合間に、シニアの方は予定の入っていない時間に、マイペースで始めてみませんか?

当教室は個人レッスンですが、シニアの方はお友だちとご一緒に始められます。指先を動かし、脳を活性化させて、いつまでも生き生きと!

 

無料体験は、通常のレッスン時間帯のほか、月曜15時~16時半の時間(体験レッスン専用時間)にも実施しています。

これらの時間で都合が合わない時は、別途調整しますので、お問合せください。

お問合せ・お申込みは、コチラになります

 

講師の手づくりホームページはこちらです。

koedaka-music.jimdo.com~