枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

2番.4番の指が上がらず、ドミソの和音が弾けない時の練習法

大阪府枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

鍵盤楽器を学び始めて、

最初はメロディだけだったのが、

メロディと和音の伴奏を、右手と左手で分担して演奏するようになるときというのは、

上達した!という実感がわきます。

 

最初に学ぶ和音が、ど・み・そ。

3つの音を片手の親指(1番)、中指(3番)、小指(5番)で同時に弾きます。

一つとばしの音を、一つとばしの指で弾くというわけです。

 

予備練習として、指番号の1番・3番・5番だけを使って、

1.3.5.3.1.3.5.3 と指を動かして、

2番と4番は上げたままの形に慣れていきます。

 

そのあと、この1.3.5の指を使って、

3つ同時という弾き方を練習します。

 

この段階で、上げたままにしておくはずの2番や4番の指が、どうしても下がってしまって、

音が出てしまうことが結構あります。

 

無理に上げようとすると、無駄に力が入ってしまいます。

 

そんなときに使っているのが、

 

曲がるストロー!

 

2番と4番の指が上がるように、ストローを指に挟みます。

 

曲がる部分を使うことで、上げる高さを調節できます。

真っ直ぐのストローを使うと、上がりすぎてしまったり、痛くなったりすることがありますが、 

曲がる部分を使うことで、そういうこともなくなります。


f:id:koemusic:20180819175234j:image

 

写真は、ストローを使って練習した小2 Rちゃん。

ストローを外しても、2番と4番の指が上がるようになりました!

 

ストローを挟んでおけば、2番・4番の指は上がるので、

和音の3つの音だけを簡単に弾くことができます。

お家での練習も簡単です。

 

お子さんにもお財布にも負担をかけずにできる、手軽で簡単な練習法です。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..o

 

大阪府枚方市の個人レッスンエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」では、 

「一人で楽譜が読めて」「いい音で弾けて」「思いを表現する」演奏を目指して、

基礎を大切にするレッスンをおこなっています。

レッスンは、3歳以上なら何歳でも、いつからでも、未経験でも始められます。

 

習ったけど楽譜が読めない、指が動かない、というお子さまにも来ていただいてます。

何をつまづいたのかを分析して、基礎をしっかり作っていきます

何ごとも、基礎=土台がしっかりしていなければ、積み重ねていくことができないという考えで、レッスンを進めています。

わかりやすくて力がつくための、オリジナルのレッスングッズもたくさん!

 

2018.08.19現在、"平日15時以降と土曜全日"の時間帯での利用をご希望の方の新規入会は、キャンセル待ちを含めて、勝手ながら受付を停止しております。

募集再開時期は未定です。申し訳ありません。

再開時にはホームページ・FacebookTwitterでお知らせいたします。

 

午前中など平日15時までの時間のレッスンをご希望の方の新規ご入会は受け付けております。

 

ランダムにお好みのペースで予約ができますので、お忙しい大人の方にも来ていただいています。お子さんが通園・通学中の時間に、お仕事の合間に、シニアの方は予定の入っていない時間に、マイペースで始めてみませんか?

当教室は個人レッスンですが、シニアの方はお友だちとご一緒に始められます。指先を動かし、脳を活性化させて、いつまでも生き生きと!

 

無料体験は、通常のレッスン時間帯のほか、月曜15時~16時半の時間(体験レッスン専用時間)にも実施しています。

これらの時間で都合が合わない時は、別途調整しますので、お問合せください。

お問合せ・お申込みは、コチラになります

 

講師の手づくりホームページはこちらです。

koedaka-music.jimdo.com~