枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

勉強してきました!効果的ピアノ指導と実践セミナー第5回 2018.10.05

大阪府枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

10月5日は、毎月1回ずつ開催のこちらの講座がありました。

効果的ピアノ指導と実践セミナー ~生徒が集まるピアノ教室に必要な条件~2018 第5回 パーティーB

 

心斎橋筋商店街では船場まつりが開催されていて、

お店の前にお買い得品のワゴンが出ていたり、

いつもと違うにぎやかな売り声が聞こえたりしていました。

 

そんな商店街を歩いていたら、

いつも講座に来られている先生にお声かけいただき、

一緒に講座会場の開成館まで歩きました。

 

f:id:koemusic:20181014165637j:image

こうやって講座に通うと、熱心な先生方とお知り合いになれます。

とてもうれしいことです。

 

今回の講座は、バスティンのパーティーCとDについて。


f:id:koemusic:20181014113023j:image
 

パーティーBまでは、まだ五線の楽譜を使いません。

最後に「五線の楽譜の仕組み」について学びます。

これがわかれば、五線の楽譜の二段セット(大譜表)の音符があっという間に読めてしまう。

ヘ音記号の低音部も、ト音記号の高音部も、へっちゃら。

一番最初のテキストのパーティーAから、楽譜の音符を読むための下準備をしっかりやってきているからなんですね。

バスティンピアノパーティーの醍醐味の一つだと思います。

 

そして、このパーティーCで、五線譜の音符や表現の基本を学び、

パーティーDで12種類の長調を学びます。

 

鍵盤楽器を学んだ経験のある方の中には、楽譜の最初(調号)に、シャープやフラットがついていると、「難しい」と感じることが多いものです。

1つなら何とかなるものの、3つ4つとなるとややこしい。

「全部ハ長調にしました!」という曲集があるのもわかります。

らくらく読める!ハ調で弾くピアノ ポップス&クラシック

 

調号にシャープやフラットがたくさんついたものも含めて、Ⅰの和音とⅤ7の和音(おじぎの2種類の和音)とともに、12種類の長調をバスティンのピアノパーティーDで、お勉強します。

これも、このテキストの醍醐味です。

 

使うのは「どれみふぁそらしど」じゃなくて「どれみふぁそ」の5つの音だけ。和音も2種類。

これだけにするから、たくさんの調も覚えやすくなります。

 

子どもたちはゲーム感覚でいろんな長調に触れます。

5つの音のまん中を半音下げれば、短調の経験にもなります。

 

当教室では、「メリーさんのひつじ」を、12の長調、12の短調で弾いてもらっています。

 

こういったお勉強によって

自分が何調を弾いているのか、

その調のⅠの和音とⅤ7の和音は何か。

そんなことを意識して、曲を演奏するようになります。

調号や黒鍵への苦手意識もなくなります。

楽譜に「どみそ」と書いてあるから「どみそ」を弾くというだけでなく、

ハ長調のⅠの和音だから「どみそ」を弾いていて、

もしこれがト長調なら「そしれ」になる。

 

ってことを意識しながら、弾くようになっていきます。

 

パーティーCとパーティーDの魅力をたっぷり味わい、

さらにはわかりやすい教具も紹介していただき、

今回も充実の講座でした。

 

このあと、四ツ橋まで歩きました。

 

御堂筋の西側にある難波神社から西へ。

f:id:koemusic:20181014171001j:image

 

近くにはフェラーリのショールーム

赤いフェラーリ!カッコいい!

f:id:koemusic:20181014171125j:image

 

このあたり、おしゃれなカフェがいっぱい!

f:id:koemusic:20181014170944j:image

残念ながら時間がなくて食事はできませんでしたが(いつか食べたい!)、見るだけでも楽しくなります。

近くにこんなお店がたくさんあったらうれしいなー。

 

15分ほど歩いて、こちらに到着。


f:id:koemusic:20181014172330j:image
 ヤマハミュージック大阪なんば店です。 

こちらは、楽譜がたくさんあります。今回は発表会用の楽譜のリサーチを。

そして、来年2月開催の「リサ・バスティン来日講座」も申し込みました。

 

帰りは早足でアメリカ村を回りました。

甲賀流たこ焼きさんには、今も長い行列が!

なぜか男子ばかり。
f:id:koemusic:20181015081034j:image

 高校時代によく来ましたよ(話が古い)。 

 

そこから、ハロウィン装飾のビッグステップ前を通ります。

f:id:koemusic:20181014191215j:image

以前この場所は中学校で、この位置には運動場に面した通用門がありました(話が古い)。

 

久しぶりにおしゃれなものにたくさん触れて、リフレッシュ!

昼食は帰りの特急車内で軽く済ませて、枚方に戻り、すぐにレッスン。

 

この日のレッスンは、パーティーAやBを使っているお子さんが中心です。

講座で学んだパーティーCやDに進むべく、ここでしっかりと力をつけてもらえるように、と思いながらのレッスンでした。

夜にはレッスンを始めたばかりの大人の方もいらっしゃいました。

皆さん一生懸命に取り組んでくださっていて、わたしも全力投球でした。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..o

 

大阪府枚方市の個人レッスンエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」では、 

「一人で楽譜が読めて」「いい音で弾けて」「思いを表現する」演奏を目指して、

基礎を大切にするレッスンをおこなっています。

レッスンは、3歳以上なら何歳でも、いつからでも、未経験でも始められます。

 

習ったけど楽譜が読めない、指が動かない、というお子さまにも来ていただいてます。

何をつまづいたのかを分析して、基礎をしっかり作っていきます

何ごとも、基礎=土台がしっかりしていなければ、積み重ねていくことができないという考えで、レッスンを進めています。

わかりやすくて力がつくための、オリジナルのレッスングッズもたくさん!

 

2018.10.15現在、"平日15時以降と土曜全日"の時間帯での利用をご希望の方の新規入会は、キャンセル待ちを含めて受付を停止しております。

募集再開時期は未定です。申し訳ありません。

再開時にはホームページ・FacebookTwitterでお知らせいたします。

 

午前中など平日15時までの時間のレッスンをご希望の方の新規ご入会は受け付けております。

 

ランダムにお好みのペースで予約ができますので、お忙しい大人の方にも来ていただいています。お子さんが通園・通学中の時間に、お仕事の合間に、シニアの方は予定の入っていない時間に、マイペースで始めてみませんか?

当教室は個人レッスンですが、シニアの方はお友だちとご一緒に始められます。指先を動かし、脳を活性化させて、いつまでも生き生きと!

 

無料体験は、通常のレッスン時間帯のほか、月曜15時~16時半の時間(体験レッスン専用時間)にも実施しています。

これらの時間で都合が合わない時は、別途調整しますので、お問合せください。

お問合せ・お申込みは、コチラになります

 

講師の手づくりホームページはこちらです。

koedaka-music.jimdo.com~