枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

2019年 発表会 2019.03.10 その2

大阪府枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室こえだかミュージックスペース」です。

 

3月10日(日)に開催した発表会。

その1の続きです。

 

第2部に進みます。

今回の発表会には大人の方が3名、初めてご出演されました。

子育てとお仕事でお忙しい中、練習を続けておられる皆さんです。


f:id:koemusic:20190324061511j:image

どの演奏も、雰囲気たっぷり。

 

ここからは、「ご家族ご共演コーナー」!

今回は5組の皆さんがエントリーしてくださいました。

 

「お母さまとの連弾」

「お母さまとの連弾+お父さまのギター」


f:id:koemusic:20190324063253j:image

親子で一緒に音楽を楽しむって、ステキです。

 

祖父母さまとのご共演もありました。

お子さんのピアノ伴奏で、

おばあさまのマンドリン、おじいさまの独唱。


f:id:koemusic:20190324063840j:image

お孫さんとのご共演、本当に楽しんでおられました。

ご観覧の祖父母さまからも「うらやましい」のお声が。本当にそうですよね。

そしてマンドリンは、初めて見る方が多く、楽器を知るいい機会となりました。

 

最後は、小学生の姉妹が初めて挑戦した連弾です。


f:id:koemusic:20190324070625j:image

ソロ演奏の曲を練習する中、

「連弾やってみる?」と提案したら、

お二人とも「やってみたい!」て即決。

おしゃれなワルツの曲を選んでくれました。

 

自分のパートが弾ければ、一緒に弾いたらOK、とはいかないのが、連弾の難しいところ。

今回のお二人の場合は、

プリモ(高い音域担当)の妹さんは、拍子をためてカウントするタイプ。

セコンド(低い音域担当)のお姉さんは、前へ前へカウントするタイプ。

合わせると、速さがバラバラになってしまいます。

レッスンでは、手をつないで、ワルツに合わせて一緒に動きながら、歌う練習をしました。

少しずつ、お二人のリズムができていきました。

相手の演奏を聴くことや合わせていくことも、意識できるようになりました。

その変化は、演奏にしっかり表れていました。

今回の連弾は、新しい世界に触れるよい機会になったことと思います。

 

次回の発表会の「ご家族ご共演コーナー」、たくさんのエントリーをお待ちしております。

 

その3につづく。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..o

 

大阪府枚方市の個人レッスンエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」では、 

「一人で楽譜が読めて」「いい音で弾けて」「思いを表現する」演奏を目指して、

基礎を大切にするレッスンをおこなっています。

レッスンは、3歳以上なら何歳でも、いつからでも、未経験でも始められます。

 

習ったけど楽譜が読めない、指が動かない、というお子さまにも来ていただいてます。

何をつまづいたのかを分析して、基礎をしっかり作っていきます

何ごとも、基礎=土台がしっかりしていなければ、積み重ねていくことができないという考えで、レッスンを進めています。

わかりやすくて力がつくための、オリジナルのレッスングッズもたくさん!

 

2019.03.24現在、"平日15時以降と土曜全日"の時間帯での利用をご希望の方の新規入会は、キャンセル待ちを含めて受付を停止しております。

募集再開時期は未定です。申し訳ありません。

再開時にはホームページ・FacebookTwitterでお知らせいたします。

 

午前中など平日15時までの時間のレッスンをご希望の方の新規ご入会は受け付けております。

 

ランダムにお好みのペースで予約ができますので、お忙しい大人の方にも来ていただいています。お子さんが通園・通学中の時間に、お仕事の合間に、1レッスンずつ予約して、続けてみませんか?

 

無料体験は、通常のレッスン時間帯のほか、月曜にも実施しています。

これらの時間で都合が合わない時は、別途調整しますので、お問合せください。

お問合せ・お申込みは、コチラになります

 

講師の手づくりホームページはこちらです。

koedaka-music.jimdo.com