枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

こいのぼり持参の年長 Kくん 2019.04.13

大阪府枚方市の個人レッスン エレクトーン・ピアノ音楽教室こえだかミュージックスペース」です。

 

新年度が始まり、学校では参観・懇談・家庭訪問、職場では新人職員受け入れや人事異動と、

あわただしい日々が続きますね。

そんな中、スケジュールを調整しながらレッスンに来ていただき、ありがたく思います。

 

さて。

先月の発表会では、出演2回目の余裕と成長ぶりを見せてくれた年長のKくん。

昨日持ってきたのが


f:id:koemusic:20190414065605j:image

こいのぼり!

 

ちょうど、こいのぼりを上げる時期ですもんね。

Kくんの通う保育園では、年長さんがこいのぼりを上げる当番だそうです。

こいのぼり好きのKくん、当番のお仕事をしっかり務めていることでしょう。 

 

地元の保育園にも、こいのぼりが。

f:id:koemusic:20190414071200j:image

「こいのぼり」といえば、歌があります。

 

やねより高いこいのぼり

大きい真鯉はお父さん

小さい緋鯉は子どもたち

おもしろそうに泳いでる

 

この歌には、お母さんがいないのです。

昔のこいのぼりには、お母さんがいなかったそうです。

緋鯉は緋色(少し黄色みのある赤色)の鯉。

つまりお父さんは黒、子どもは赤だったのです。

 

戦後、真鯉の次の緋色がお母さんとなり、その次の子どもの鯉は青色や緑色になりました。

最近は紫色も見かけるようになりました。

 

時が経つにつれ、こいのぼりはその姿を変えてきたのですが、

子どもたちの成長を願う思いは、変わりません。

 

みんな元気に大きくなあれ。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..o

 

大阪府枚方市の個人レッスンエレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」では、 

「一人で楽譜が読めて」「いい音で弾けて」「思いを表現する」演奏を目指して、

基礎を大切にするレッスンをおこなっています。

レッスンは、3歳以上なら何歳でも、いつからでも、未経験でも始められます。

 

習ったけど楽譜が読めない、指が動かない、というお子さまにも来ていただいてます。

何をつまづいたのかを分析して、基礎をしっかり作っていきます

何ごとも、基礎=土台がしっかりしていなければ、積み重ねていくことができないという考えで、レッスンを進めています。

わかりやすくて力がつくための、オリジナルのレッスングッズもたくさん!

 

2019.04.14現在、"平日15時以降と土曜全日"の時間帯での利用をご希望の方の新規入会は、キャンセル待ちを含めて受付を停止しております。

募集再開時期は未定です。申し訳ありません。

再開時にはホームページ・FacebookTwitterでお知らせいたします。

 

午前中など平日15時までの時間のレッスンをご希望の方の新規ご入会は受け付けております。

 

ランダムにお好みのペースで予約ができますので、お忙しい大人の方にも来ていただいています。お子さんが通園・通学中の時間に、お仕事の合間に、1レッスンずつ予約して、続けてみませんか?

 

無料体験は、通常のレッスン時間帯のほか、月曜にも実施しています。

これらの時間で都合が合わない時は、別途調整しますので、お問合せください。

お問合せ・お申込みは、コチラになります

 

講師の手づくりホームページはこちらです。

koedaka-music.jimdo.com