枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

合同発表会 2017.8

大阪府枚方市の個人レッスン エレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

毎年夏の恒例となっている、全日本エレクトーン指導者協会(jet)の所属支部合同発表会が、8月19日・20日の2日間、門真市のルミエールボール(小ホール)で行われました。

 

f:id:koemusic:20170821073631j:image

 

 
f:id:koemusic:20170821073649j:image

 


f:id:koemusic:20170821073721j:image

 

2日間で170人以上の子どもたちが、6部に分かれて演奏を披露します。

 

当教室からは男の子が1名参加しました。

(4月に教室単独の発表会を開催したため、今回の参加者は少なくなりました)

 

この発表会では、ソロ演奏のほかに、他教室の子どもたちと一緒のアンサンブルがあります。

エレクトーン・ピアノ・パーカッション・歌・ダンスなど、いろんな形で一つの曲を作っていきます。

 

今回のアンサンブル2曲のうち、当教室から参加したお子さんは、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の担当。

(この曲に歌とダンスはありません)

 

衣装をつけてもらいました。頭にはバンダナを。


f:id:koemusic:20170821174059j:image

被り物はあまり好きではなかったのですが、まんざらでもなさそう。

 

開演の幕が上がったら、すぐに曲がスタートです。

舞台袖からこっそり撮影。
f:id:koemusic:20170821174229j:image

カッコよかった!

華やかなオープニングになりました。

 

そして、彼のソロ演奏は、最後まで丁寧でした。

舞台袖での待機中も、普段通りで落ち着いていましたし、

いい響きも出ていて、昨年からの成長を感じました。

    

このホールのピアノはベーゼンドルファー275。とても大きなピアノです。

普通ピアノは鍵盤の数が88で、一番低い音は「ラ」。

このピアノは、さらに低い音の鍵盤が4つ多くて92。「ファ」まであります。

その4つは黒色。

この黒い鍵盤を見せてあげることができました。

 

(写真を撮り忘れてしまったので、こちらのサイトの画像で)

Bösendorfer Model.275 ベーゼンドルファー中古ピアノ | 中古グランドピアノ,他メーカー(GP)中古ピアノ | 中古ピアノ専門 ジャパンピアノサービス

 

発表の場の経験は、レッスンとは直接関係ないことにもつながるように思います。

目標に向かって準備を重ねること

いざという時の度胸

失敗した時にも乗り切ることができること

 

秋冬にも、ピアノステップやコンクールがあります。

ぜひ活用していただきたいと思います。

 

【お知らせ】

当教室では、8月27日・9月3日に開催する「夏の短期集中講座」の参加者を募集中です。

年長~小2のお子さんが対象。

楽しくてわかりやすい当教室のプログラムで、習い始めの時期に学ぶ6つの課題(演奏は含みません)を2日間でマスターしませんか?

音楽の授業の参考に、有料の体験レッスンとして、どうぞご活用ください。

執拗な入会勧誘など一切ありません。

8月24日まで受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております。

詳しくは、当教室のホームページをご参照ください。

 

koedaka-music.jimdo.com

 

ピアノ・エレクトーンのレッスンを通して、子どもたちに自信を持ってのびのびと成長してほしい。

それが、こえだかミュージックスペースの願いです。