枚方市 個人レッスンのエレクトーン・ピアノ音楽教室  こえだかミュージックスペース

枚方市駅からバスと徒歩で10分、山之上北町。1回ずつの予約可。子どもから大人まで、基礎から丁寧に学ぶ個人レッスン。障害児者、応相談。https://koedaka-music.jimdo.com

第26回グレンツェンピアノコンクール近畿大会 2017.03.28~30

大阪府枚方市の個人レッスン エレクトーン・ピアノ教室「こえだかミュージックスペース」です。

 

昨日は、所属する障害児関連団体の関係で、京都へ。

お天気も良くなり、桜も咲き始め、いよいよ春の観光シーズンに入りますね。

f:id:koemusic:20170404095308j:plain

京都タワーは、これだけの高さがありながら、見えないことが多いように思います。

近くても見えない。見るたび不思議だなぁと思います。

 

さて。先週の3月28日~30日の3日間、第26回グレンツェンピアノコンクール近畿大会があり、28日と30日に行ってきました。

 

www.glanzen-piano.jp

 

会場は、大阪市福島区ザ・シンフォニーホール

f:id:koemusic:20170404101139j:plain

JR環状線の福島駅から歩きましたが、駅周辺には、コンクール出場者だとすぐにわかる、かわいいドレスを着た小さなピアニストがたくさんいました。

f:id:koemusic:20170404101239j:plain

www.symphonyhall.jp

 

素晴らしいホールです。

この舞台で一人で演奏!なんとステキな経験でしょう。

 

28日は小学1.2年の部(290人)のうち100人、

30日は幼児の部(170人)のうち100人、

じっくりと聴きました。

会場には、知っている先生の姿もちらほら。

 

予選・本選を通過し、そしてこの近畿大会。この次は全国大会。

近畿大会ともなれば、皆さんしっかりと演奏されます。

間違えないかどうか、というレベルではありません。

 

どんな音色で

どんな響きで

曲を作っているか

 

こういった課題のレベルです。

 

短い課題曲ですが、同じ曲の同じ音が演奏によって響きが違うことよくわかります。

 

ドスンと下がってしまう音

やわらかく止まる音

上へ伸びていく音

 

その違いは、腕・手首の使い方によるもの。

ほんのちょっとでも腕・手首が固いと、ドスンと下がる音が出てしまいます。

こういう音が混ざると、曲の流れが止まってしまいます。

 

 

ちょっとのことで、こんなに音が違うことを、

レッスンで子どもたちにしっかり伝えていかねばと思いました。

そして、こだわっていきたいと思いました。

 

さらに、コンクール会場に子どもたちを連れてきて、

同世代の子どもたちが、こういう弾き方で、こういう音を出していることを、生で聴く体験をしてほしいとも思いました。

来年は、「みんなで観に行こう!!」という企画をしますね。

(もちろん、出演してくれるのが一番!)

 

そして。

観る将棋ファンといたしましては、福島は関西将棋会館のある特別な場所です。

f:id:koemusic:20170404112413j:plain

将棋会館には公開中の映画「3月のライオン」のポスターがありました。

将棋棋士が主人公です。

f:id:koemusic:20170404120157j:plain

昼食は、棋士の皆さまがお食事の注文をされるお店に行くことにしました。

 

28日は関西将棋会館1F「レストランイレブン」へ。

f:id:koemusic:20170404113159j:plain

目の前で作ってくれる、おいしい洋食のお店です。

日替わりランチもありましたが、棋士の昼食に時々登場する「バターライス」を注文しました。

 

セットには、サラダとスープが付いてきます。

f:id:koemusic:20170404113644j:plain

このスープがすごくおいしい。

そしてバターライス。

f:id:koemusic:20170404113859j:plain

洋風のチャーハンといった感じ。食べやすくておいしかったです。

店内に、将棋関係の方はいらっしゃらなかった様子でした。

 

30日は、関西将棋会館の斜め向かいの「やまがそば」へ。

うどん・そば・丼物のお店です。

f:id:koemusic:20170404114835j:plain

f:id:koemusic:20170404115045j:plain

 

そば定食って、これか~。

f:id:koemusic:20170404115222j:plain

 

12時台は、お勤めの方でいっぱいになります。

ちょっと時間をずらして、入りました。

親子丼のセットを注文。3分くらいでやってきました。

f:id:koemusic:20170404115429j:plain

丼のお味が甘め!

やっぱり大阪の親子丼は、こういう甘いのがいいなぁ。

粉さんしょが振ってあって、これがまたよく合います。

こちらでは、将棋のお話をしている方が、近くに2組おられました。

 

将棋棋士の方が召し上がるお食事のお店と、コンクール。

両方たっぷり味わった2日間でした。